Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $data_object, $depth = 0, $args = NULL, $current_object_id = 0) in /home/fp-tax/www/fp-tax/wp-content/themes/smart078/functions.php on line 46
海外の預金口座 | 相続の準備・手続・相続税申告をサポート。高槻市のFP税理士

海外の預金口座

相続の5ステップHIA

これならわかる!相続キーワード 【相続にまつわるキーワード、あなたはいくつ説明できますか?】

【用語】 海外の預金口座
【読み】 かいがいのよきんこうざ

【カンタン解説】
預金口座は被相続人が亡くなった時点より凍結され、海外の預金口座の
相続には、一般に裁判所による検認手続きが必要となる。

【使用例】
父の海外の口座を相続するため、手続きを行った。

【ファイナンシャルプランナーのアドバイス】
海外の口座は国内の口座よりも手続きが大変で、現地の裁判所を
通じた手続等が必要となってきます。専門の弁護士のサポートが必要と
なるため、金額が多い場合はさておき、幾らもないという場合においては
手続をしないという方法も一つの選択肢です。

 

※当ページでお伝えしている情報は一般的なものであり、実際には個々の判断が必要になりますのでご注意ください。
さらに詳しいレクチャーや相談をご希望の方は、当サイトを運営する弊社宛に 「『相続を含む資産管理全般』の相談をしたい」 と、お問い合わせフォームやお電話・メールなどでで、ご連絡をお願いします。

この用語集は(株)住まいと保険と資産管理(本社 東京都千代田区)が、わかりやすく作成しました。

当社は(株)住まいと保険と資産管理の大阪北支部です。